October 18, 2015

 

鈴鹿カルチャーステーションで国際フォーラム開催

ちっぽけな個人は無力か?

一市民から「持続可能な社会を造る」なんてことは出来るのだろうか?
昨今、国民がどれだけ反対しても、政府は安保法案を成立させ、国内の原発も再稼働し、TPPも合意へ向かう。国や社会の前にちっぽけな個人は無力だ、理想的な社会を描いても実現は難しい、と考える人は多いことだろう。
しかし、それは思い込みかもしれない。ちっぽけな個人でも集まれば実現可能かも。社会を変えられるかもしれない。そんな希望を見せてくれる「フォーラム201...

October 14, 2015

ドイツからハーン博士、来日。
一年ぶりの再会を祝う。

互いの近況を聴き合ううちにアズワンコミュニティづくりの一年の成長点は、と身を乗り出して聴いてくる。

 

 


---そうねえ、最初に、自分を見つめる---
反省でも評価でもない、どうなっているのかな、と観察していこうとする、その道すがらで互いを知り合ったり、くすぐったい位に、人が好きになっていくんだよね~それで、もっと近寄りたくなる。もっと快適にしたくなる。どうやったらお互いがお互いらしく生き合えるか、仕組みを工夫する----
そしてまたまた、も...

October 10, 2015

変わりつつある日

http://gen.ecovillage.org/en/node/5852(英文)

 

津波後の救済から~ 貨幣制度からの解放が、社会を持続可能にする。

 

2011年の巨大地震で、日本は東北地方の広い範囲で津波の被害に遭った。被災者がお金の要らない交換を維持できれば、互いの助け合いがもっと持続可能になるという事例観察を、都市型エコビレッジのアズワンから片山弘子が報告する。

 

2011年3月、福島の海岸沿いにある原子力発電所がメルトダウンを起こした。それ以来、大量の放射線が大気中や海や...

October 6, 2015

今年もドイツからエクハルト・ハーン博士が来日し、環境先進国のドイツの最新情報や

京都大学名誉教授の内藤正明氏からも持続可能な社会づくりについての講演があります。

また、その実践例としてアズワンコミュニティの試みをサイエンズ研究所の小野雅司氏からも報告があり

盛りだくさんの内容となっていますので、是非、この機会にご参加ください。

 

10/17 京都

10/18 鈴鹿

10/27 学芸大学

 

 

 

Please reload

1/6

INTERNATIONAL:

FOLLOW ME:

WHERE AM I NOW ?

RECENT POSTS:

Please reload

  • Facebook Vintage Stamp

GEN serves as umbrella organization for ecovillages, transition town initiatives, intentional communities, and ecologically-minded individuals worldwide.

GEN is a registered charity: SC043796  and has a consultative status in UN-ECOSOC

GENは公的に登録された慈善団体 SC043796で、国連経済社会理事会ECOSOC(エコソック)の諮問団体です。

Please reload

ARCHIVE:

ガイアエデュケーションは持続可能な地域づくりを実現するための教育プログラムです。
​全6回修了者はユネスコとガイアエデュケーションから修了証書が授与され登録されます。
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now