June 24, 2016

6月22日(水)、中日新聞朝刊の環境面『Viva地球(地球の上で共に生きる)』で、持続可能な社会のモデルとしてアズワンコミュニティ鈴鹿の試みが紹介されました。 

ジョン・レノンの名曲 imagin(イマジン)の一節「The world will be as(アズ) one(ワン)(世界は一つになる)」から名付けたアズワンコミュニティ鈴鹿(三重県鈴鹿市)。

理想の世界を歌ったこの歌のように、一人一人がストレスなく働き、お金の心配をせず幸せに暮らせる「やさしい社会...

June 22, 2016

「3R」とは循環型社会を実現するための行動指針、リデュース(廃棄物の発生抑制)、リユース(再使用)、リサイクル(再資源化)であり、「低炭素社会」は気候変動の原因とされる温室効果ガスの発生を適切な量に抑えることを可能とする社会です。

ともに、この地球という限られた環境のなかで人類が生存し続ける持続可能な社会の構築のために必要な考え方です。

これらの概要を、現役研究者等が中心になって解説する講習会を実施します。

本検定を受験される方、「3R・低炭素社会」を学びたい方は是非この機会にご参加下さい。

主催:3R...

June 13, 2016

日本大学に引き続き、桑名でも6月18日に

そこに暮らすKurt&Chieko Pipa夫妻によるサスティナブルな暮らしについてのお話会があります。

「あなたにとっての・・・
豊かさって?  
幸せって?  
次の世代に残したいモノって?

米国ニューヨーク州にある
エコビレッジ・イサカ と
イサカ市の話を聞いて
みんなで未来への新しい生き方を考えましょう。」

https://www.facebook.com/events/492849400906858/?active_tab=highlights

日...

June 10, 2016

米国、ニューヨーク州でのエコビレッジ運動について、イサカ・エコビレッジから在住7年目のKurt Pipa&Chieko Pipa夫妻が来日され

それを機会に日本大学生物資源科学部のキャンパスで、公開研究会が実施されます。

無料ですので、ぜひご参加下さい。

日 時: 平成 28 年 6 月 14 日(火)13:00~14:20
会 場: 日本大学生物資源科学部 211 講義室(2 号館 1F)

講 師: Prof. Kurt Pipa (米国ウェルス大学専任講師、エコビッジ・イサカ代表)

主 催: 建築・地...

Please reload

1/6

INTERNATIONAL:

FOLLOW ME:

WHERE AM I NOW ?

RECENT POSTS:

Please reload

  • Facebook Vintage Stamp

GEN serves as umbrella organization for ecovillages, transition town initiatives, intentional communities, and ecologically-minded individuals worldwide.

GEN is a registered charity: SC043796  and has a consultative status in UN-ECOSOC

GENは公的に登録された慈善団体 SC043796で、国連経済社会理事会ECOSOC(エコソック)の諮問団体です。

Please reload

ARCHIVE:

ガイアエデュケーションは持続可能な地域づくりを実現するための教育プログラムです。
​全6回修了者はユネスコとガイアエデュケーションから修了証書が授与され登録されます。
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now