ガイアエデュケーション講師紹介その1(臼井健二氏)

December 4, 2016

いよいよ、来年4月からガイアエデュケーションが半年に渡って開催されます。
講師の方たちから続々と熱いビデオメッセージが届いておりますので、これから毎週、公開させていただきます。
まず、トップバッターは臼井健二さんです。

 

臼井さんは、1979年、安曇野市に自然共生型の宿・シャロムヒュッテをスタート、2005年には、ゲストハウスシャンティクティを完成。自然農をいくつか実験的に展開しながら、さらにパーマカルチャーの考え方を基本に据えた持続可能なライフスタイルでもある農的暮らしを提案。日本各地から多くのビジターが訪れ、美しいアルプスの風景を背景に、臼井さん夫妻の提案する暮らしから多くを学んでいます。
そこにとどまらず、今年から安曇野シャロムコミュニティとして新たな挑戦を展開中!

2017年4月~開催の第1期では、6月16日金曜日~18日日曜日の会場を担当してくださる
自然と調和した環境デザインや数種類の自然農の積み重ねと、新しい経済の試みを経験する
シャロムのキッチンスタッフ総出で、野草や山菜のいかしかた、クッキングの実習など
ガイアエデュケーションの内容の上に、シャロムならではの哲学と実践を重ねて学び取り、参加者とスタッフ一体となって、検討していくことが出来ます。

ビデオレターを再生

 

Please reload

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now